もくじ

月別アーカイブ

執筆者

うりゅう暑寒フェスタまであと1日!

2018うりゅう暑寒フェスタ 平成30年8月26日(日)開催!

雨竜町最大のイベントが明日に迫りました。
イベントの内容を何回かに分けて少し詳しくお知らせしている「うりゅうぬまどっといんふぉ」、今日は伝統の仮装盆踊り竜のおどり・花火大会について。

竜のおどり 17:30〜

子供盆踊り 17:30〜

子供さん方にとにかく人気。参加してくれたちびっ子たちにおやつを用意していますが、毎年400個近くも出るそう。人気ぶりがうかがえます。

仮装盆踊り 18:30〜

18うりゅう暑寒フェスタ

仮装盆踊りは雨竜から始まったといっても過言ではない、伝統のイベントです。個人・団体で別れ、団体は5名以上で参加いただきます。受付を17:30〜19:00までに済ませてください。
団体の部1位は賞金10万円!、2位7万円、3位5万円です。4位以下全チームに賞品が出ます。
個人の部は1位から20位までに賞品が出ます。参加者全員に参加賞があります。
毎年趣向を凝らした仮装が多く、特にその年流行ったものをモチーフにした仮装が目を引きます。団体の部は仮装の内容もさることながらきれいにそろって踊っていただくと好印象です。

ちなみに昨年の仮装の内容ですが…

団体            

  仮装名 人数
優勝 折り姫 6
準優勝 パイレーツ 7
3位 auコマーシャル 11
4位 韓国舞踊 蝶の舞 6
5位 3太郎シリーズ 5

参加チーム 23、163名

 

個人

  仮装名
優勝 花売
準優勝 竹取り娘
3位 バリの宴
4位 バリの宴
5位 慈母観音

参加者 36名

花火大会 20:00〜

18うりゅう暑寒フェスタ

平成24年に試験的に行われ翌25年から正式に始まったこの花火、300〜350発ほど上がります。イベントを、そして夏を締めくくる輝きをぜひご覧ください。
中空地花火大会スタンプラリー参加。ラリーでは一番最後の花火大会になります。

竜のおどり・花火大会は雨天の場合は順延します。
※暑寒フェスタ自体は雨でも開催します。

いよいよ明日です。皆様お誘いあわせの上お越しください。お待ちしております。


うりゅう暑寒フェスタまであと2日!

2018うりゅう暑寒フェスタ 平成30年8月26日(日)開催!

雨竜町最大のイベントまであと2日と迫りました。
イベントの内容を何回かに分けて少し詳しくお知らせしている「うりゅうぬまどっといんふぉ」、今日はについて。出店コーナーや話題のうりゅう米入りウインナーについてもお知らせします。

出店コーナー 11:00〜17:00

焼肉コーナー

18うりゅう暑寒フェスタ

七輪で味わう焼肉は夏の定番ですね。お肉は新十津川町の大畠ジンギスカン、大畠ホルモン他となっています。

焼き物・ドリンク・食べ物コーナー

18うりゅう暑寒フェスタ

雨竜町商工会青年部・女性部による手作りの美味しいものコーナー
青年部:ビール、ジュース、焼き鳥
もうもうと立ち込める煙の中、焼き上げた焼き鳥、ジューシーで絶品にうまいです。ほんと、ビールに合います。
女性部:みそおでん、カレーライス、うどん、カレーうどん、
アメリカンドック、いももち、焼きおにぎり お母さん方の手作り。ほっこりおいしい。小腹を満たすのも、がっつり食べたい方も寄っといで。

海産物等の焼き物コーナー

海産物はやっぱ欠かせないでしょ。とーぜんビールに合うわけで…
 メニューの一部
 ホタテ焼、いか焼、ひる貝焼
やきいも、フライドポテト、いかげそ揚げ、ピザ
フレーバーカントリー(新十津川町施設)様の各フランク、ギョーザもあります。

手打ちそばコーナー

雨竜手打ちそば同好会様による手打ちそば。雨竜町産のそば粉を使います。あたたかいそば、冷たいそば、どちらもあります。

地域おこしコーナー

18うりゅう暑寒フェスタ

今年一番の目玉商品かもしれません。
うりゅう米入りウインナー ひと串4個 300円
(限定350本・売り切れ終了)
札幌でこの秋に開催されるオータムフェストに出品される地域おこし協力隊考案の新商品!さきがけてお披露目です。

特徴

  • もっちりつぶつぶ新触感!
  • 100%道産豚肉使用
  • うりゅう米30%入り
  • つなぎにうりゅう米米粉使用

※見た目以上にお腹にたまります。

今後の商品開発に生かしていきたいと考えていますので、ぜひご購入いただき食べて、ご意見をいただければとおもいます。

どうですか?食べたくなったでしょ?町内外を問わずたくさんの方のご来場をお待ちしております。


うりゅう暑寒フェスタまであと3日!

2018うりゅう暑寒フェスタ 平成30年8月26日(日)開催!

雨竜町最大のイベントまであと3日と迫りました。
イベントの内容を何回かに分けて少し詳しくお知らせしている「うりゅうぬまどっといんふぉ」、今日は音楽について。雨竜中学校吹奏楽部コンサートと暑寒連山太鼓についてです。

オープニングセレモニー 雨竜中学校吹奏楽部コンサート 11:00〜

18うりゅう暑寒フェスタ

2018うりゅう暑寒フェスタの皮切りは雨竜町立雨竜中学校吹奏楽部によるコンサート。途中雨竜町長のあいさつを挟んで5曲披露予定です。
雨中吹奏楽部は去る8月4日に開催された第63回空知地区コンクールで銀賞を受賞、雨竜寿園での演奏会や9月23日(日)に予定されている定期演奏会(雨竜町)など地域を中心とした公演活動を行っています。練習の成果をぜひお聴きいただきたいと思います。

※披露予定曲(内容は変わることがあります)
  1. さくらんぼ(大塚愛)
    ノリの良いサウンドにのせて恋する女の子の気持ちを歌ったラブソング。アップテンポで明るく楽しいアレンジです。
  2. ドラえもん(星野源)
    「ドラえもんのび太の宝島」の主題歌。
  3. HANABI(Mr.Children)
    金管楽器の力強い音色と、木管楽器の美しい音色の混ざりあいをお聴きください。
  4. 夏祭り(JITTERIN’ JINN)
    夏うたの定番。アッブテンポでノリがいいにもかかわらず、どこか切なさを感じさせるメロディーが魅力です。
  5. 打上花火(米津玄師)
    夏のひとときの切なさ、儚さを美し<描いたミディアム・バラードです。

Attraction.4 暑寒連山太鼓 15:30〜

18うりゅう暑寒フェスタ

昭和56年発足の暑寒連山太鼓保存会の皆様による和太鼓の演奏。文化の向上、伝統芸能の育成と合わせ健全な青少年育成及び活気ある地域づくりを目的に大人から子供まで30名ほどで活動しています。ここ数年小学生を中心に会員が増えさらに活気に満ちています。小学校5年生以上は夕方の子供盆踊りや仮装盆踊りでも太鼓をたたきます。

披露予定曲は

  1. 連山子供打ち
  2. プロローグ
  3. 連山
  4. 山彦(やまびこ)

夏の終わりのひと時を美しい吹奏楽、そして勇壮な和太鼓の音で過ごしてみませんか。町内外を問わずたくさんの方のご来場をお待ちしております。